2003/1/30

 新年明けましておめでとうございます(おそ・・)。今年もどうぞよろしくお願いします。東風荘がスタート(1996/12末)してから丸6年が経ち、今年で7年目となりました。って、年始の書き込みはいつも同じですね・・書いておかないと来年わからなくなるもので^^;

 昨年は色々ありました。何があったかなぁ・・・。PS2版東風荘がコナミ社とSUCCESS社から発売されたり・・あとは・・あとは・・と、そういう時に便利なのがめびめびさんが運営している「めびめびのおは〜」です。東風荘年表を見ると東風荘で何があったかだいたい分かっちゃうすぐれものです。会員情報一部破損とかVIP大会の終了延長トラブルとかあったなぁ。久々の機能アップである「ロン見逃し」機能がついたのも昨年でした。

 東風荘にとって一番大きいのがau版東風荘が年末にスタートしたことです。私もau携帯端末を買ってプレイしましたが、正直な感想は「遅すぎ」です。docomoに比べてauの通信処理は遅いようです。1度のhttpのやりとりをするだけで10秒近くかかります。それ+思考時間+相手の通信タイミングの影響もありますので二人打ちでも自分が捨ててつもるまでに30秒はかかることになります。中間にはいるKDDIのサーバが重いのではないかと思っているのですが・・ここを何とかしないとリアルタイム系ゲームは厳しいのではないかなぁ。これからauで通信ゲームを作られる方は通信速度に注意したほうがいいですよ。

 端末側のソフトは私が作ったわけではないのですが、作成された方は50Kbyte以内に納めるのに苦労したようです。まあ、まだ50Kbyteなら何とかなるようですが、DOCOMOの10Kbyteに納めるには職人芸が必要なようで。最近Java版東風荘を作っていますが、出来たclassファイルのサイズの合計を計算すると100Kbyteは軽く超えてしまいます。10Kbyteというのは苦労して収まるレベルじゃないですねぇ。通信の根本的な仕組みを変えて最適化を1行単位で行っていく必要がありそうです。ポンやチーの牌選択などをクライアント側で行っていたら絶対無理です。

 現在作っているPC用のJAVA版東風荘ですが9割方完成しました。機能としては全て盛り込んで第1-3サーバに接続してテストしているところです。動作環境としてはJava2 1.3以上となります。Mac OSXやLinuxなどで動くようになることを狙って作っているのですが、Windows版JAVA以外は速度が遅いようですね。更新ページにも書きましたが、Windowsではサクサク動くのにMac OSXではトロトロしか動かないです。Windows以外の環境の最適化をもっと進めてほしいなぁと思うこの頃です。SWINGを使わないでAWTベースで作らないと駄目なのだろか。。

 Javaでプログラムしてて思うのは、ドキュメントがわけわからんということです。もっとドキュメントを充実させないとJAVAプログラマーの底辺が広がっていかないのではないかなぁ。うちではいつの間にか市販のJAVA本が10冊くらい本棚に並んでます。(^^; Microsoftはその点よくわかってますよね。未公開APIうんぬん言われるけどドキュメントの整備は一番ではないでしょうか。Javaには期待しているのでSUNに頑張ってほしいところです。

 というわけで今年も東風荘をよろしくお願いします。