チャット欄で入力可能なコマンドについて

 各コマンドは、待合室のチャットや麻雀画面のチャット入力欄に打ち込んで使用します。頭に半角の/をつけて指定します。/Rコマンドなら、「/r mjman」のように入力してリターンキーを押すことで実行できます。/rとmjmanの間は半角の空白で区切る必要があります。全角の空白は使用できません。コマンドは全て半角で指定する必要があります。

 現在使用可能なコマンドは下記のとおりです。

待合室と麻雀画面で使用可能なコマンドの一覧
/?

 簡単なヘルプを表示します。

/W ユーザ名

 指定したユーザが東風荘に接続している時に、Rate、試合数、対戦している卓などの情報が表示されます。名前は正確に入力してください。自分の対戦成績を表示する時にも利用できます。

/R ユーザ名

 指定したユーザが東風荘に接続している時に、現在開催中の大会(ランキング戦)の試合数、総得点、平均順位を表示します。例えば、待合室や麻雀プレイ中のチャット入力欄に「/r mjman」と入力するとmjmanのランキング戦情報を表示します。自分のランキング成績を表示する時にも利用できます。

/I ユーザ名

 名前に指定したユーザのチャットの表示を禁止します。指定したユーザのチャットは待合室と麻雀卓の全てで表示されなくなります。例えば、/i mjman とするとmjmanが発言するチャットは全て表示されなくなります。もう1度/i mjmanと入力すると表示されるようになります。

/T ユーザ名 メッセージ

 指定のユーザにメッセージを送信します。1対1の個別チャットが可能です。ただし、同一の卓内のユーザーには送信できません。例えば、待合室や麻雀プレイ中のチャット入力欄に「/t mjman こんにちは」と入力するとmjmanに「こんにちは」というメッセージを送信します。

/TON /TOFF

 個別チャットの送受信をON/OFFします。サーバ接続後は送受信は出来ない状態になっています。

VIPユーザが使用できるコマンドの一覧
/V ユーザ名

 指定したユーザはVIP卓に予約可能となります。VIPユーザでない友達を誘って、VIP卓で対戦することができます。

/E set 卓番号 ユーザ名1 ユーザ名2...

 指定のVIP卓の予約者を制限できます。制限できる卓数は1つです。制限したユーザがログアウトすると制限は解除されます。

/E clear 卓番号

 自分が制限した卓の制限を解除します。

/E disp 卓番号

 指定した卓の制限ユーザ名を表示します。

※なお、現在は第3サーバのみ、このコマンドを使うことができます。

 

麻雀プレイ中に使用可能なコマンドの一覧
/N

 ロンを出来るようにするか出来ないようにするかを指定します。/Nを実行するとロンできなくなります。もう1度/Nを実行するとロンできるようになります。 ※局開始時に直前の状態に関わらずロンが出来るように設定されます。

 フリテンリーチをしてしまってロンしたくない場合や、ツモアガリに限定して逆転を狙うときなどに便利です。

/H

 観戦者に手牌を公開するか非公開にするかを指定します。公開状態から/hを実行すると非公開となり、再度/hを実行すると公開します。注意事項としては、非公開にする前までの持ち牌は非公開にはなりません。非公開にした時点からつもった牌のみ非公開となります。

/L

 観戦者の名前の一覧を表示します

/CHATON

 観戦者のチャットを許可します。このコマンドは省略できません。

/CHATOFF

 観戦者のチャットを禁止します。このコマンドは省略できません。